• arikotakatsu

「大丈夫!出来る」と、思えるように。

最終更新: 3月25日


いつものレースではなく

急に、思い立ち描いた花の絵。




完成させて

いつもの額縁屋さんに持って行くと



「薔薇を綺麗に描けてますね。

薔薇って描くの難しくないですか?」と、


言われました。

 


そう言えば…、



私もそう思った時があった。

こと思い出しました。



でも、今回は全く思いませんでした。



「目の前の薔薇を見たまま、

 感じるままに描くだけ。描ける。」



描けた。




以前から思っていたこと。



人は、



「出来る。」 



と、思えることは出来る。



だから、



「出来ない。」



と、思うことは出来ない。




私が出来ること、

どうして人は出来ないのだろう?



そして、人が出来ること、

私は出来ないのだろう?



結局は、



「やりたくない。」か、



「やりたい。」ではないのかな?



今からずっと以前に

こんな経験をしました。



あまり予算も無く

自分のホームページを作りたくなりました。




ホームページビルダーと言うものを使い

  


PCが、すごく苦手な私が←今でも



自分で作るぞ!!



と、決めて取り組みました。



でも、やっぱりチンプンカンプン。

取説に出て来る言葉も分からない!!




やっぱり無理だ…。(T-T)



と、ある人に言ったところ、



「高津さん、『ダメだ。』と、言わないで!

 本当に作りたいなら



『私は出来る!作れる!!』と、



言って下さい。」




「言うだけでいいのです。

 何回も言ってみて。」




10歳も年下の知人でした。




本当に泣きながら、(笑)



「私は出来る。

 私は出来る。

 私は出来る。」



を何回も何回も口にしながら…。



すると、出来る気がして来た。 




出来る材料を探し始め

 



そして




何とか完成させることが、

出来ました。




それからは、この呪文を

使います。



「言葉」で「出来る」と

思えるなら、



いくらでも言おう♫



タダだし。(笑)



だから、




言葉を変えよう!

聞いている自分が明るくなる言葉に。




自然と自分の口から出ている言葉に



あれ?



と、思ったら



思ってなくても、

無理にでも、




言葉を変えて来ました。





今、いろんなことが起きて

少し不安も頭に過ることもあります。




今朝、何故かこのことを

思い出しました。




























 




74回の閲覧