top of page
  • 執筆者の写真arikotakatsu

「好き」の不思議

新しく描き始めた大きな作品「輝く季節へ」。


春のキラキラしたエネルギーに

影響を受けて描き始めました。


どんな構図にするか悩んだ末に、

鳥たちとレースが、軽やかに

ダンスするような作品に決めました。


そして、描きあげたこのレース。

このデザインが大好きで、嬉しくてたまらない。


だから、夢中になって描きました。


でも、一日後にこの絵を見た時、

「こんな細かい作業、誰が描いたの?よく描くわ!」と、自分で、自分にびっくり。


毎回、こんな調子です。


個展の時も、

多くの自分の作品に囲まれた時、

いつも同じ気持ちになります。


「好き」と言う気持ちは、

大きなエネルギーを与えてくれますね。


きっと、だれもが持つエネルギー。

「好き」と、とことん向き合って

56歳でやっと出会えました。


見る角度が変わると、こんな風にも見えます。


さぁ、5月の個展までに完成させねば!!

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page