• arikotakatsu

「宇宙」と「美」と。

更新日:4月6日


毎週、録画をしていて楽しみな番組。

NHK Eテレ「スイッチ・インタビュー」


今回のゲストは、

宇宙物理学者の佐藤勝彦さんと

日本画家の千住博さん。


今朝、メイクをしながら見始めましたが…。

途中でしたが、手が止まり、

そのまま最後までフリーズ。


子供のころから宇宙の果てって、どうなってるの?

と、ずっと疑問でした。

それは、今も。


そして、空を見上げることが大好きで、

それは、昼も夜も。


青空も雲も太陽も月も星も、

本当にいくつになっても飽きることがない。


そして、山や海の自然を見たり触れたりすることも大好き。



もう一つ、


子供のころから「美しい」モノや事に興味があり、

でも、これは主観?「美しい」っていったい何?


今、なぜ私は、これを「美しい」と感じているのだろうか?


なんて、

こちらも頻繁に頭に浮かぶ疑問。


その、私の二大疑問の答えに少し近づけた気がします。



「羊に大きい」と、描いて「美」。

そこから紐解かれる「美」についての考えは、感動でした。


そして、宇宙が作った「人間」

自由意思を持つ唯一のすばらしき奇跡の動物。


自分を含め、人それぞれがなんという貴重な人生を送っているのだろうか。


番組を見終えた今、


時折顔を出す、些細な気がかりに対し、

ちっぽけで、ばかばかしく思え。


人と比較するのではなく、

人を気にするのではなく、


私の中で新しく生まれた「美しい」の定義に従い、

自分が美しいと思える生き方をしていきたいと思いました。



今、見終えたところで

この感動を残したく、熱く(笑)書かせていただきました。



写真は、先日訪れた九州の壱岐島です。

美しい!





4月10日再放送あります!

ご興味ある方は見て欲しいです。

NHK Eテレ 東京 00:00~00:50




















56回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示