top of page
  • 執筆者の写真arikotakatsu

アクションを起こす事

無事に神戸の個展も終え、2週間過ぎました。


多くの皆さまにお越しいただけて、とても嬉しかったです。


パンダ🐼ちゃんのアートを窓辺に飾ったら、

文字通り「客寄せパンダ」?!に。


通りがかりの方々が、いつもより多く入って下さいました。


毎回、個展を企画する前は

私なりに大きな決断が必要で…。


描いているだけなら、

本当に楽ちんで天国なのに…。


いろんな不安と闘いながら、

前へ進むのですが、

やっぱり、


「やって良かった。」になりました。



何か目標を持つと

と言うか、「やる。」と言う結果を決めてしまうと、必ず、いろんな葛藤が始まります。


でも、もうやらないといけないので、

前へ進むしかなくて。

とにかく、前へ進む。


一見、辛いことの方が、多そうな?


でも、

そこでいろんな感情を味わう。

そこに生きている意味を感じるような…。


そして、辛かった事の倍の喜び。




少し成長。



アクションを起こすことが、

またエネルギーを産むのですね。


「〜してみる。」


その時々によって様々でしょうが、

きっと、一生続くのですね。



もちろん、休憩することも大切だと思います。

自分の心と身体と相談しながらね。



そうそう、何かで読みました。

心配事の9割は起こらないと。




さて、次は東京?!




手描きレースアート

高津有子

閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page