top of page
  • 執筆者の写真arikotakatsu

テレビ放送の感想で…。

この作品は、一番新しい作品です。

ネイビーのペンで描きました。


こんなティーポット欲しいです!


先日の放送を観て、知人、友人からいろんな感想が届きました。


その中で、絵のこと以外で嬉しかった内容が、


「いくつになっても新しいことを始める元気を

ありがとう。」でした。


私は、56歳からこのレースの絵を描き始めました。


そして、5年目。


もちろん、今まで育てて来た自分なりの好きなセンスを表現しているのですが、

レースで表現することは、56歳で出会いました。


「始めることに、遅すぎることはない。」

信じています。


夢や目標を達成できるかどうかなんて、

わかりませんが、それに向かって行動できただけで

幸せを感じます。


今までも、何かしらの目標を達成できた時、

すごく嬉しいけど、そんなにその幸せな気分って長くは続かなく、また日常が始まります。


でも、目標や夢に向かって今日の行動で

1ミリでも前へ進めた時、

とりあえず今日は幸せだった〜!

と、いい気分で眠れます。


そんな毎日が、いい気分で

今、幸せ。


上手く進まない日もあるけれど、

また、明日は始まります。



いつか、この世を去る時に、

「あー面白かった!」と、言って終わりたいな。




閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page