top of page
  • 執筆者の写真arikotakatsu

失敗を恐れながら行動する

未だ未完成のこちらの作品。

只今、夢中になって奮闘中!


奮闘とは、勇気をもって戦う。力の限り立ち向かう。


私にとっては、この言葉ピッタリです。

大袈裟に聞こえますか?


ここまで一生懸命に描いて来て、

この鳥たちの色で大失敗!

絵の具が、ポトっと落ちたら!


なんて考え始めたら手が止まります。


鳥たちのイエロー。すごくすごく考えました。


繊細なレースのデザインとバランスが取れる優しい色。でも、春の希望を感じさせる色。

カラーサンプル見ながら…。

そして、決めて

絵の具を混ぜ合わせ色を作ります。


ホワイトたっぷり、イエロー少し、

そして、レッドをほんの少し。

同じに見えますが、全て違うイエローです。


「色」って、本当にエネルギーが強いので、

レースが目に入らなくなるのです。


「本当にこの色で大丈夫?!」


この筆を下ろす瞬間、

本当に勇気が要ります。


そして、汚さないよう

細心の注意を払い、塗り進めて行くのです。


もう息止まってる?笑


スマホは、機内モード。


何とか塗り終え、乾くのを待ちます。

アクリル絵の具は、乾くと少し色が変わるのです。


何とか行けた!!

この色なら優しくて、レースのデザインと戦わない。


さて、これから鳥のイエローと背景の白いレースのバランスを見ながら描き足し、バランスを取って完成へと進めて行きます。


失敗したら、また描き直せば良い?


嫌だー!!


だから緊張する。

失敗を恐れながら、行動する。


勇気がいるのです。笑


もちろん失敗することもありますが、

失敗した後って、案外、平気だったりします。

失敗を想像している間が、一番きつい。


なんて、ひとりであーだこーだ思いながら

奮闘しています。


なかなかエキサイティングな時間。

個展に向けて奮闘は、続きます!




高津有子

手描きレースアート





閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page