top of page
  • 執筆者の写真arikotakatsu

空気を感じる部屋を作ろう


久しぶりある友人と話しました。


その友人は、大きな会社の経営者で、今、また新たな目標を持ち頑張っているので、

とても忙しく、ゆっくり話すのは久しぶりでした。


そんな彼女が私の自宅について語ってくれました。


有子さんの自宅はね、


空気を感じる。そして、

想像力が膨らむ余白がある。


とても嬉しい言葉でした。


そんな私の自宅の話になったのは、

あることがきっかけでした。

また新しいことを始めることにしたので、

彼女に報告と相談をしたからです。


それは、まったく新しいことではないのですが、


ある大手家具メーカーのショールームで

私の作品の作品展を今年の12月に開催予定なのですが、

その際にお片付けセミナーをさせていただくことになりました。


以前、私がインテリアコーディネーターとして

お片付けのセミナーをしていたことをお知りになった女性マネージャーさんからのご依頼。


アートとお片付け?


数日考えました。


が、よくよく考えてみると

インテリアコーディネーターだった私が、

アートを描き始めたのも、自宅を片付け、そして整えて来たからこそ。


ひとつひとつのモノと向き合い、「未来の私にこれは必要だろうか?」と、

嫌でも自分の未来を考え、決めてきたことが大きなきっかけでした。


作品も大好きなこの自宅で過ごし、

想像力を膨らませ、描いています。


快くお受けさせていただくことにしました。


いろいろと自宅をリノベーションした時のこと、

家具を選んだ基準、収納の工夫あれこれ…。


これから自宅を整えようと考えてらっしゃる方々へ

一つの考えとして、参考になるかも。


せっかくなので、インスタグラムのアカウントも作りました。

もし、ご興味をお持ちいただけるようでしたら、ご覧ください。


@ariko.basics


全て私の主観ですが、

⚫︎お片付けのこと

⚫︎モノとの付き合い方

⚫︎収納方法

⚫︎家具の選び方

⚫︎インテリアカラーの整え方  

などなど



私の暮らしのことお伝えして行きます。



未だこれからも、年を重ね、

生活に変化も起こると思うので、時々、見直すことも忘れずに…。

絵を描くことと同じくらい大好きなのです!


よろしくお願いいたします。




色彩検定1級

インテリアコーディネーター

の資格所有

ライフオーガナイザー

こんまり流お片付け

セミナー参加















閲覧数:95回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page