top of page
  • 執筆者の写真arikotakatsu

軽やかに生きて行くために

先日のテレビ放送で私のことを知った岩手県陸前高田市の方が、この作品をご購入くださいました。


「軽やかに生きて行こうと思い、この作品に決めました。」と、メッセージをくださいました。


作品が、オーナー様のこころと繋がっているお話しを聞くと、私のこころもジーンとあたたかくなります。

この喜びは、他の何より幸せです。


そして、


「岩手県陸前高田市」


何度もニュースで聞いた地名。


メッセージをやり取りしているとき、

震災の話題を出そうか出すまいか悩み、

結局、触れませんでした。


忘れられない大震災。

ちょうど12年前のこと。


最近、母を亡くした私ですが、

被災者の方々の悲しみは、想像することができないくらい大きかったはず。


その方が、被災されたかどうかは不明ですが、

周りには、多くの被災された方々がお住まいだと思います。


「軽やかに生きて行こう。」と、

この羽根の作品をお選びいただき、

本当に光栄です。


作品が届き、

「羽根が生きているようです。」

「ありがとうございました。」とのメッセージ。


私の方が、感謝の気持ちでいっぱいでした。


こころに響く作品を

これからも精一杯描いて行こうと

改めて、こころに刻みました。


ありがとうございました。


閲覧数:26回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page